(坂東さん(仮名)/30歳女性/千葉県在住/職業:スポーツインストラクター)

念願だった戸建てを購入して引っ越すことになりました。独身時代から同棲をしていたので、家具も家電もずっと同じものを使用していました。母に家具家電は結婚を機に買い換えた方がいいのではないかと言われていたのですが、まだまだ使用できる状態だったので、もし引越しをする時に買い替えると言っていました。家が完成したので、家具と家電を見に行きました。揃えようと思うととてもお金がかかるので躊躇してしまいました。引越し自体にもお金がかかるので貯金をはたいて購入することになりそうでした。母と話をしていると、家具は母が嫁入りの時に買ってないからと購入をしてくれました。家電は、まだ今使用しているものが使えるので迷いましたが、今購入しないと購入しないだろうということで思い切って購入することにしました。でも、お金が足りないので、足りない分はキャッシングを利用することにしました。初めてのキャッシング利用で、主人と緊張しながら手続きをしましたが、とても簡単に済ませて借り入れをすることができました。その足で家電を買いにいきました。引越しも済ませて新しい家に家具と家電が全て入って、新生活が始めることができました。新しい家具・家電は結構お金がかかりましたが、思いきって揃えてよかったなと思いました。キャッシングで借入れたお金は、引越しでお金を随分使ってしまったので一括にすると生活ができなくなってしまうので、分割払いで返済をしていきました。